葉酸の効果

葉酸サプリは授乳中(産後)にもおすすめ!その効果と量は?

投稿日:

お腹の中の赤ちゃんは、お母さんの栄養分をもらって育ちますよね。そして出産後の赤ちゃんは、基本的には母乳で育ちます。もしも母体が栄養不足の状態だとしたら、お腹の赤ちゃんは元気に育つことができません。

それと同じように、出産後の赤ちゃんも、母乳の栄養分が不足していると、成長しにくくなるのです。そのため、生まれた赤ちゃんを元気な子として育てるためには、栄養分たっぷりの質の良い母乳を出してあげてくださいね。

ここでは、授乳中(産後)に飲む葉酸サプリが、どのような効果をもたらすのか、どのくらい飲めば良いのかをご説明します。母乳育児をする上で、必要な知識です。愛する我が子のために、ぜひ頭に入れておきましょう。

葉酸不足は母乳不足の原因に?

葉酸は、造血ビタミンとも呼ばれている栄養分です。造血とは、文字通り血液を作ることです。そのため葉酸サプリを飲んでいれば、体を巡る血液は増えやすくなります。

そして母乳は、授乳中(産後)のお母さんの血液から作られます。正確には血液のうち、たんぱく質や脂質、白血球などが母乳になります。赤い色をした赤血球は除かれるので、そのため母乳は赤色ではなく、乳白色になるのですね。

血液から作られるのですから、お母さんの体で血液が不足していると、母乳は出にくくなります。そのため授乳中(産後)のお母さんは、葉酸サプリを飲んだ方が良いとされているのです。

葉酸の力で血液がたっぷりと作られれば、母乳もしっかりと作られますよ。赤ちゃんに、たくさん飲ませてあげることができますね。

葉酸サプリで母乳の質をアップ

でも母乳は、単に多く出れば良いというものではありません。大人の食事もそうですが、インスタント食品よりも、新鮮な肉や野菜を食べた方が、効率良く栄養補給ができますよね。

それと同じで、母乳も栄養価が高くなるように工夫しなければなりません。そうすることで、赤ちゃんはより成長しやすくなります。

そして母乳の質をアップさせるためにも、葉酸サプリは役立ちます。なぜなら葉酸は、血液の中でも特に、赤血球の生成に深くかかわっているからです。

「え?母乳には赤血球は含まれないですよね?それなら葉酸が作る赤血球は、母乳とは無関係では?」

と思うお母さんもいらっしゃるかもしれませんね。でも、母乳の質を高めるには、赤血球は必要不可欠です。というのも赤血球は、全身の細胞に酸素を運ぶ働きをしているからです。

細胞が元気に働くためには、酸素が必要です。酸素が少ないとパワー不足になり、食事でせっかく摂取した栄養分を、うまく吸収できなくなります。

すると、血液も栄養分の少ない状態になります。さらに母乳も、栄養価の低いものとなってしまうのです。

つまり、母乳の量だけでなく質のためにも、葉酸サプリは大事ということです。授乳中(産後)のお母さんは、ぜひ毎日葉酸サプリを飲んでくださいね。

食事と葉酸サプリで合計340μgを摂取

授乳中(産後)のお母さんが、良い母乳をしっかりと出すためには、具体的にはどのくらいの量の葉酸が必要となるのでしょうか?

厚生労働省はその量を、340μgとしています。食事で240μgの葉酸を摂取し、さらに葉酸サプリで100μgを摂取するのです。

「食事だけで340μgを摂取するのではダメなの?」

ダメではありませんが、効率の良い摂取ではありません。なぜなら食ベ物の葉酸よりも、葉酸サプリの方が、体に吸収されやすいからです。体内でスムーズに力を発揮してくれるので、その分効果が出やすいですよ。

「では逆に、葉酸サプリだけで340μgを摂取するのはOK?」

いいえ、これもおすすめしません。確かに葉酸サプリは吸収されやすいのですが、食べ物ほど多くの種類の栄養分が含まれていません。つまり、葉酸を十分に摂取できても、他の栄養分が不足しがちになるということです。

血液を作るには、たんぱく質や鉄分も必要です。そして作られた血液をサラサラとスムーズに流すには、食物繊維が必要となります。

そして食べ物からなら、これらをまとめて摂取できるのです。そのため厚生労働省は、食べ物+葉酸サプリでの摂取を推奨しているわけですね。

特にレバー肉とほうれん草は、葉酸と他の栄養分とをまとめて摂取するには、理想的な食べ物とされています。

授乳中(産後)のお母さんは、育児の忙しさから、炊事が困難になりがちです。だからこそ、効率良く摂取できる食材と葉酸サプリとを生活にしっかりと取り入れてくださいね。

授乳中(産後)に飲む葉酸サプリについてのまとめ

ママ

母乳は、お母さんの血液から作られます。母乳の量も栄養価の高さも、お母さんの血液で決まるのです。

そのため授乳中(産後)のお母さんは、しっかりと葉酸を摂取しましょう。摂取することで、血液が作られやすくなる上に、栄養分を多く含んだ状態になるからです。

摂取量の目安は、1日340μgです。食事で240μgを摂取し、さらに葉酸サプリで100μgを摂取しましょう。

食事と葉酸サプリのどちらかではなく、両方から摂取してくださいね。そうすることで、葉酸だけでなく他の栄養分も摂取でき、母乳育児がよりスムーズになりますよ。

-葉酸の効果

Copyright© 葉酸ブログ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.